09/07のツイートまとめ

akyooon

[ツイ助PR]―――――――――ドラマや映画に出演したお洒落ベッドも買えちゃう♪http://t.co/9lEOeAtkPT
09-07 22:34

今見てる "結局、文藝春秋社側は一方的に謝罪し、『マルコポーロ』は廃刊となり、花田紀凱編集長は解任され、田中健五社長は辞任した。この『マルコポーロ』廃刊事件で、サイモン・ヴィーゼンタールの名は、大きな衝撃をもって多くの日本人の心に…" http://t.co/zO03aLOmMJ
09-07 21:09

今見てる "●1995年1月に、日本のジャーナリズム界を震撼させる事件が起きた。この事件は、アウシュヴィッツのガス室に疑問を投げかける記事が、雑誌『マルコポーロ』(文藝春秋社)に載ったのがきっかけだった" 南米に逃げたナチ残党 http://t.co/zO03aLOmMJ
09-07 21:09

今見てる "だが、ヒトラーはグループの手を離れてしまった。彼が、最終的に敗北したのはそのためだ。" ヒトラーの背後で働きかけていた東洋系秘教グループ http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:33

今見てる "以前彼らは、聖者たちや権力をもたない人々、心の正しい人々を通して働きかけた。そしてついに、彼らはアドルフ・ヒトラーを使い、世界が崩壊する前に全世界を掌中におさめて、ある教えを人類に授けようとしたのだ。" ヒトラーの背後で… http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:33

今見てる "の試みは、そのグループによってなされた最も自暴自棄的な努力のひとつだった。このグループは、何世紀にもわたって働き続けてきたが、思うように人類を救うことができなかった。そのため彼らは、人類が地球で自滅する前に、人類を救お…" http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:32

今見てる "ナチズムに対抗する連合軍側が、ヒトラーを打ち破ったという歴史は、事実ではない。それは外面的な現象にすぎない。ヒトラーは、ある秘教グループに利用されていたのだ。こ" ヒトラーの背後で働きかけていた東洋系秘教グループ http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:32

今見てる "そこで、アーリア民族の最古のシンボルを発見するために、ヒトラーによってチベットに人が派遣された。そのシンボルによって、秘められた多くのものにコンタクトできることが知られていた。こうして、スワスティカが選ばれた。だが、そ…" http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:31

今見てる "この、時計の逆まわりのスワスティカは、破壊のシンボルだ。時計まわりのスワスティカは、大いなる創造のシンボルだ。ナチスは、3年がかりでシンボルを捜した。なぜなら、シンボルはただのシンボルではないからだ。もし、より深い伝統…" http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:31

今見てる "だが、それはヒトラーが用いたシンボルと正確に同じものではない。ヒトラーのスワスティカのデザインは、逆さになっていた。ジャイナ教のスワスティカは時計まわり、ヒトラーのは時計の逆まわりだ。" ヒトラーの背後で働きかけていた東… http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:29

今見てる "アドルフ・ヒトラーの党のシンボルであるこのスワスティカは、ある特殊な奥義体得着(アデプト)たちの道場の、古代最古のシンボルだ。インド最古のグループのひとつは、ジャイナ教だ。スワスティカは彼らのシンボルだ。" ヒトラーの背… http://t.co/YhMv9SBlXJ
09-07 15:29

今見てる "シュタイナーは、これからは、ありとあらゆる「常套句」「スローガン」「嘘」あるいは「空虚なフレーズ」が社会にはびこることになるだろう、と予言した。人々は初めはその「見え透いた嘘」を笑うかもしれないが、やがて感覚が麻痺して…" http://t.co/kGOQ0MA0Ub
09-07 15:26

今見てる "●そして彼はまた、ナチ党のシンボルマーク「ハーケン・クロイツ」(カギ十字)に関しても、次のように言及していたのである。「今、この印(ハーケン・クロイツ)を中部ヨーロッパに持ち込もうとしている人間たちがいます。彼…" http://t.co/kGOQ0MA0Ub
09-07 15:24

今見てる "更にシュタイナーは、ナチスや「トゥーレ協会」、またアメリカの「KKK」など、世界には現在、民族主義を意図的に煽っている人間たちがいるが、彼らを駆り立てているのは愛国心などではなく、「純粋な破壊衝動」であり、その目的は人…" http://t.co/kGOQ0MA0Ub
09-07 15:24

今見てる レイプ・オブ・チベット 中華的民族浄化作戦 晋遊舎ブラック新書 : 西田蔵之助 | エルパカBOOKS - 9784883808120 http://t.co/NfNDJDgCGm http://t.co/myQTDkC8p2
09-07 15:11

今見てる Amazon: レイプ・オブ・チベット―中華的民族浄化作戦 (晋遊舎ブラック新書 11): 西田 蔵之助 http://t.co/Ut2Z8ETYni http://t.co/coNaffmsn2
09-07 15:10

今見てる Amazon: 中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い: 林 建良, テンジン, ダシドノロブ, イリハムマハムティ http://t.co/tHoJIrBX9m http://t.co/E0oHs27dYl
09-07 15:07

今見てる Amazon: 「チベット問題」を読み解く (祥伝社新書): 大井 功 http://t.co/ubVQQBzsG3 http://t.co/l44V3oGsNo
09-07 15:03

中国はいかにチベットを侵略したか マイケル・ダナム http://t.co/wZ3F9YB38N @amazonJPさんから
09-07 15:02

今見てる Amazon: 中国はいかにチベットを侵略したか: マイケル・ダナム, Mikel Dunham, 山際 素男 http://t.co/SnBvin7LVe http://t.co/LYQKbvn0II
09-07 15:02

今見てる "1959年に「労働改造所」に収容された1万3千人のチベット人うち、4年後まで生き残ったのはわずか60人だった。食料はほとんど与えられず、チベット人たちは雑草・豚の餌(えさ)・ゴキブリを食べた。出典: 『中国はい…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 15:00

今見てる "大勢のチベット人たちは手足を切断され、首を切り落とされ、焼かれ、熱湯を浴びせられ、馬や車で引きずり殺された。女性たちは繰り返し強姦されまくった。中国兵たちの取り囲む中で、僧と尼僧とは性交を強制された。拒否した僧は…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 15:00

今見てる "「中国共産党」は「仏教を信じるチベットは野蛮」と勝手に決め付けて、「チベットを解放する」と称し、1959年に侵略して120万人を大虐殺した。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 15:00

今見てる "ナチスが古代インド、ペルシア、チベットから“転用”した彼らのシンボル・マークであるカギ十字との関わりからであるという。古代仏教の卍の逆卍がナチスのカギ十字である。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:55

今見てる "ちなみに生前、スヴェン・ヘディンは日本を訪問している。まだ若かりし1908年の時だが、そのとき明治天皇、乃木将軍、東郷将軍をはじめとする国を挙げての歓迎を受けている。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:51

今見てる "●チベット探検家として、登山家として世界に名をはせたスヴェン・ヘディンとハインリッヒ・ハラー……。2人はナチスという時代の潮流に巻き込まれながら、ともにチベットにひかれていき、波乱万丈の人生を送った。いずれヨーロッ…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:51

今見てる "フリードリヒ・ヒールシャーはハウスホーファーより更に高度の“魔術集団”に属し、一段上の秘術を身に付けていたという。SS長官のヒムラーさえも彼を恐れ、ヒトラーに次ぐドイツの実力者と述べたぐらいだ。ヒールシャーの冷酷な悪魔…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:45

今見てる "●このように、ドイツのチベット人グループとカール・ハウスホーファーは、ヒトラーから高い評価を受けていた。だが、それは1941年までのことである。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:45

今見てる "でヒトラーは、シャンバラと深いかかわりがあるはずのチベットの僧侶たちを大勢ベルリンに迎え、彼らが受け継ぐはずのヴリルの技法によって、軍事政策を支援させようとした。彼らは、ベルリンの随所に配置され、ナチスの勝利を祈る儀式…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:44

今見てる "●ハウスホーファーは、地底王国(アガルタ)は「瞑想の場、神の隠れた都市、世界のどんな人間も入れない場所」であり、その首都シャンバラは「その力が個々の人間や集団に命令を下し、人類が時代の転換点へと達するのを助ける町」であ…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:42

今見てる "そこで描かれた地底民族「ヴリル・ヤ」は、もともとは地上に住んでいた民族の一部族だったが、大洪水などの天変地異を逃れて、山中の洞窟に避難し、最終的に地底に都市を建設するまでになる。そして、そこで凄まじい未知エネルギー「ヴ…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:41

今見てる "この『来たるべき民族』は、1871年にイギリスの小説家ブルワー・リットンによって書かれたSF小説であるが、この物語はヒトラー世界観に決定的な影響を与えたのであった。この本は、チベットの「シャンバラ伝説」とナチスとを結び…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:41

今見てる "●かのカール・ハウスホーファーが夢中になっていた本に『来たるべき民族』があった。彼はこの本をヒトラーに貸し与えたが、案の定、ヒトラーもまた夢中になった。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:41

今見てる "チス・ドイツ崩壊後の1946年3月10日、ハウスホーファーは、妻を道づれに毒(砒素)をあおって死んだ。(このとき日本流の「ハラキリ(割腹自殺)」をしたと主張する研究家がいるが、真偽のほどは定かではない)。" ナチスとチベ… http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:40

今見てる "ハウスホーファーが日本で入会していたとされる「緑龍会」のことだが、個人に課せられた使命に失敗すれば、「緑龍会」の会員には儀式的な自殺が求められていたという。実際、ナチスの「使命」に失敗したあと、ハウスホーファーがやった…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:40

今見てる "●彼は日本は大陸より太平洋に目を向けよ、と強調していたのであるが、同時に地政学的には日本とドイツはソ連と提携しあうのが必須だと考えていたようだ。そのため、のちにヒトラーが彼の地政学的主張を無視する形でソ連侵攻を開始(1…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:38

今見てる "ハウスホーファーは当時の日本の生活圏拡大の動きに理解は示したが、その全部に賛成したわけではないという点である。地政学的観点から、満州の日本による秩序化までは認められるが、それ以上は侵略であるとともに、全く勝ち目がないと…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:37

今見てる "更にかつて太平洋は「中心の盆地」であり、日本人の祖先である海洋民族はインドの島々からアメリカ大陸の太平洋海岸地方にまで、結合的な文化圏を築いていた、と推測していた。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:37

今見てる "●なお、彼は、日本民族の起源を南太平洋の「海洋遊放民族」に求め、その最初の国家は瀬戸内海地方に建設されたと主張していた。太平洋=大洋州の各地の“天地創造”がそれを裏付けていると、彼はいうのである。" ナチスとチベットの妖… http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:37

今見てる "ハウスホーファーの著書のほとんどは日本を対象としているが、なぜ日本なのだろうか?ハウスホーファーによると、日本人たちの間における、あの不思議な一体感に大いに関心を持ったという。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:36

今見てる "「緑龍会」とは、ハウスホーファーが日本駐在の武官時代に入会した秘密結社である。「緑龍会」の会員たちは人間に内在する神秘能力を修行によって開花させようとしていたらしい。また、この会の起源はチベットにあったという。そし…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:35

今見てる "ヒトラー同様ヒムラーもまたチベットのラマ教に強い関心を抱くようになった。そしてベルリンにオカルト訓練カレッジを開設して、SSの幹部に特に魔術課程をとるように命じたのであった。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:34

今見てる "ナチスに協力してくれたのはチベットの一派だけで、彼らはドイツでは「緑の男の会」として知られた。これは数百年におよぶ日本の「緑龍会」との強いつながりから来ていたという。" ナチスとチベットの妖しい関係 http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:33

今見てる "ヒトラーが自殺したとされる日以降も、ベルリンにおいて最後まで頑強に抵抗する部隊があったが(特にベルリンの通信管理センターでの戦闘は激しかった。全てが倒され、最後の死守がなされていた)、この通信管理センターの廃墟から発見…" http://t.co/6GsMndd6OV
09-07 14:31

今見てる "地球規模の絶妙なオーケストラの指揮の下日本は破滅の戦いを始めることになりました。" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:29

今見てる "ここに、対米、対英、開戦の前提条件が崩れその時、米国へ向けて、機動部隊の矢は放たれもう後戻りはできない状況にありました" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:29

今見てる "ハワイ空襲が敢行される時を迎えたころ。現地時間12月6日 極東シベリアから転戦したソ連軍最精鋭部隊が、前線に投入され、モスクワ前面にてドイツ中央軍集団に壊滅的打撃を与えます。" がん治療と免疫 - livedoor… http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:29

今見てる "また、海軍には、米国と太平洋で刺しあう方向性を陸軍には、中ソ二正面作戦を、という、およそ小さな島国には無茶苦茶に非現実的な、「基本戦略」を吹き込みます。" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:25

今見てる "後日、教え子たちが、226事件や515事件を起こし、また、補給などは要らないんだ、精神力で戦え、という無茶苦茶な作戦を基本とさせ、各地で悲劇を起こします。" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:24

今見てる "日本民族を骨抜きにしないと、世界のリーダーになる、という危惧を抱いた欧米列強は、切り札ハウスホッファー卿を日本に投入し、日本の軍部、特に青年将校に精神教育を施します。 合理的ではなく、狂信的な精神論を吹き込み" が… http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:24

今見てる "実際、ドイツ軍を支えた軍事産業は、ほとんど米国資本でした。 激戦を展開した米独両軍ともその装備をつくった会社の株主は同じだったのです。" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:24

今見てる "戦後、ドイツの政権政党や、指導者は悪の権化のように言われることになりますが、戦前、米国上流階級の間ではむしろ「絶賛」されていました。" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:24

今見てる "実際には、陸軍、特に実権を握った東条英機は、開戦反対でした。これは当然のことです。陸軍は、陸で戦争するのが仕事です。" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:21

今見てる "大きな問題は、開戦に反対する陸軍を納得させること、でした。戦後、数多くの戦争映画やドラマがつくられ、その中では、概ね、陸軍が主戦派で、国際感覚がなく狂信的に日本を破滅的な戦争へ導いていった元凶で、海軍…" http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:21

今見てる "ソ連は、日本の国力が海軍と陸軍に分散し、さらにシベリア正面、満州に展開する陸軍主力部隊が、南方方面へ転戦することを望んでいました" がん治療と免疫 - livedoor Blog(ブログ) http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:21

今見てる "ゾルゲというスパイが帝国海軍の暗号帳を入手し米国に内容を教え更に、ハワイ北方に展開するソ連海軍哨戒艦二隻が日本の機動部隊を発見しておきながら米国には伝えない、、、、なかなか、トリッキーな動きを見せたソ…" http://t.co/AOuoIyn71K
09-07 14:20

In Deep: 認知症大国・日本の彼岸(2) : 認知症の介護離職の増加による「ビジネスの崩壊」が描き出す未来。そして、地球全体が老い始めている http://t.co/Cj9PqskGFj
09-07 08:13

RT @okaindeep: 業に向かい合うと、「私たちが出会う苦痛は、すべて私たちの不完全さが求めたものだ」という確信にいたります。すなわち、私たちが前世から持ち越してきた不完全さが、苦痛を求めたのです。(シュタイナー / 人間の四つの気質)
09-07 08:11

RT @okaindeep: 発熱と食欲不振は世界の二大名医である。(イセルス / ドイツ医科大学教授)
09-07 08:11

RT @okaindeep: ヒトのカラダに関して、これ以上のカタチも機能も、現時点では望むことはできません。その意味において、ヒトのカラダは完成しています。(池上六朗/三軸修正法)
09-07 08:10

AIDS is a hoax! Biologist Christl Meyer explodes the HIV/AIDS conspiracy https://t.co/G8NhofBemC @YouTubeさんから
09-07 06:53

今見てる: "HIVテストはアフリカではよく見られる遺伝的形質要因を調べるテストなのですね?はい、世界の中でもアフリカの人々の間でとても良く見られる遺伝子です。そうするとアフリカの人々は有害な治療を受けているのですね?" い… http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:50

今見てる: "アフリカでは特別な遺伝子の要因があって、かれらは他とは違った遺伝子を持っていて、それは病気の遺伝子という意味ではなく、その遺伝的素因を持っている事がHIV陽性が多くなる理由です。そのような背景があるのです。" いまFa… http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:50

今見てる: "人々がHIVテストで陽性が出た場合でも、それがワクチンによるものでも、ワクチンによらないものでも、それは全く意味をなさない馬鹿げた話です。" いまFacebookがすごい(エイズの真相) - わたしんちの医学革命と雑多… http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:50

今見てる: "ではインフルエンザワクチンを受けた後にHIVと間違った診断をされ、有害な薬を服用している患者さんがいるという事ですね?はい、おっしゃるとおりで、人々はそのワクチンがHIVに対するものだと発見しました。" いまFac… http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:49

今見てる: "ではリーフレットにはワクチン接種後にHIV陽性になる可能性があると書いてあるのですね?はいその通りです。" いまFacebookがすごい(エイズの真相) - わたしんちの医学革命と雑多な情報 http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:49

今見てる: "近市場から撤退したインフルエンザのワクチンですが、その撤退理由はワクチンの軽い副作用のせいで、薬の説明書に書いてあるように、ワクチンを受けた後にHIVテストで陽性になる可能性があるからとは、言いませんでした。" いまF… http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:49

今見てる: "インフルエンザワクチンを受けた人が、HIVウィルスのテストで陽性になるかもしれないので、インフルエンザワクチンを市場から撤退させた方がいいと言いました。" いまFacebookがすごい(エイズの真相) - わたしんちの… http://t.co/K6LpzCEthy
09-07 06:48

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akyoon

Author:akyoon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR