12/06のツイートまとめ

akyooon

「わたしんちの医学革命と雑多な情報」ブログの過去投稿記事 http://t.co/phO0oMXhqn
12-06 20:54

今見ています "臓器移植はそれによって利益(経済的な)を得る人たちと企業があるからで、純粋に医学的利益があるかというと、疑問だという専門家も多いのです。それを政治的に強行しようとしているのは医学産業の「仕事作り」のためでしょ…" http://t.co/PRhMXBQqzx
12-06 10:10

今見ています "しかし実のところ、この怪物はひどく脆弱である。なぜなら、あまりにも巨大になりすぎたからだ。だからもし立ち向かっていったならば、この怪物が、単なる張り子の虎にすぎないこともわかるだろう" 「医療殺戮」より~医療先進… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:10

今見ています "それは「医師は絶対に間違うことのない完全な人間であり、医師の判断を決して疑ってはいけない」という神話である。ましてや、医師の過失についてとやかくいうなど、もってのほかである。" 「医療殺戮」より~医療先進国アメリ… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:09

今見ています "米国医師会のアロパシー医学の特徴は、自分たちの治療方法のみが唯一効果のある治療法であるという神話をでっち上げ、絶えず大衆に宣伝して売り込む点にある。この悪質な神話はみるみる成長して新たな怪物を作りあげた。" 「医… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:09

今見ています "皮肉なことに、一八九九年から一九二四年まで米国医師会を支配し、全国規模の権力に仕立て上げたジョージ・H・シモンズ博士は、自分でネブラスカ州リンカーンで開業していたころには、みずから「ホメオパシー医師」であると何…" http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:09

今見ています "今日でも英国のエリザベス女王をバッキンガム宮殿で治療しているのは、ホメオパシー医学の医師である。しかし米国では医学団体がホメオパシー医学の信用を傷つけ、撲滅する運動を猛烈に展開しつづけている。" 「医療殺戮」より… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:08

今見ています "この医療独占支配を打ち立てる企ては、今ではさまざまな現代病を生みだしている。その裏で、彼らは医療支配を維持するために、大衆に莫大な費用と犠牲を払わせているのである。" 「医療殺戮」より~医療先進国アメリカに学べ … http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:07

今見ています "おそらく、医者という職業にはこのように身の危険が伴うことに気づいたため、医療を独占支配することによって、この危険と報酬を選ばれた少数の仲間のあいだで平均化しようという計画が生まれまれたのであろう。" 「医療殺戮」… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:07

今見ています "医療サービスを受ける者は一般に金持ちや権力者に限られていて、貧しい者はめったに医者に診てもらうことはなかった。医者は皇帝の病気を治せば莫大な報酬を得ることができたが、治せなければ殺される可能性もあった。" 「医… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:07

今見ています "一九世紀の末までは、医者は自由契約で診療していた。これは治療によって万一のことがあった場合、すべての責任を医者がとることを意味していた。" 「医療殺戮」より~医療先進国アメリカに学べ   ようやく追いついたかニッポ… http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:07

今見ています "記録を調べてみると、医学の治療法は太古の昔からほとんど変わっていないことがわかる。最近発見された 『エーベルス・パピルス」 [紀元前一大世紀のエジプト中王国時代の医書] によると、紀元前一六〇〇年ごろの医師は、…" http://t.co/Gmeh3qGzPO
12-06 10:06

今見ています "以下のグラフをご覧になるとわかりますが、ワクチンの集団接種が廃止された初年(ワクチンの生産量や接種者が最も少なかった)が、最も死亡者数が少ないことがわかります。その後、ワクチンを打つ人が増えても、死者を減らせて…" http://t.co/Q80C5abTa3
12-06 10:05

今見ています インフルエンザとワクチンの統計 - 詳細表示 - TVや新聞は都合の悪いニュースは流さない - Yahoo!ブログ http://t.co/kTDOUfpr9q http://t.co/dUmnNrVQUb
12-06 10:03

今見ています "ワクチン接種者数が増加しても、患者数は全く減っていない。むしろ増えているのが現状である。5000万人(人口の40%)が打つようになっても、そして接種回数や分量を増やしても、全く流行を抑える効果はない" インフル… http://t.co/kTDOUfpr9q
12-06 10:02

今見ています "進諸国民の悪弊だが、アフリカ諸国の人々がWHO・国際赤十字・欧米諸国などの対応に不信感を示すと、“無知”や“未開”ゆえの反応という歪んだ判断をする傾向が見られる。" 北朝鮮、「エボラ出血熱蔓延の責任者はアメリカ」:“… http://t.co/FBtBF4lHaf
12-06 09:56

今見ています "医薬は、金融・軍事・原子力とともに、ブラックボックス化が進む一方で流布されている近代欧米的枠組みと理論が“真理”や“事実”だと人々が思い込む教育がなされている代表的分野である。 癌についても、早期に発見し、手術・…" http://t.co/FBtBF4lHaf
12-06 09:56

今見ています "北朝鮮の朝鮮中央通信社は、「アメリカは、細菌戦を起こす為に、エボラウイルスの最初の見本を西アフリカ諸国の生物兵器研究所で培養した」と報じています。" 北朝鮮、「エボラ出血熱蔓延の責任者はアメリカ」:“囚われの思考”で… http://t.co/FBtBF4lHaf
12-06 09:56

今見ています "デイリー・オブザーバーは、科学的根拠を挙げ、エボラ出血熱のウイルスを開発したのは、アメリカであるとしました。この報告で、「アメリカは、アフリカで秘密活動を行い、合意書200という暗号でこの地域でエボラ出血熱を流…" http://t.co/FBtBF4lHaf
12-06 09:55

今見ています "英国での研究によると、アスピリン [解熱性鎮痛薬] は胎児障害、胎児死亡、分娩障害、新生児の内出血をひき起こすということである。" 「医学は進歩した」という呪文が長続きした理由  「医療殺戮」米国より学ぶ 寅蔵 http://t.co/P9oxtomQcH
12-06 09:44

今見ています "彼らはアスピリンの服用による副作用、すなわち消化管内出血をおこす可能性などは知らされないのである。" 「医学は進歩した」という呪文が長続きした理由  「医療殺戮」米国より学ぶ 寅蔵 http://t.co/P9oxtomQcH
12-06 09:44

今見ています "ジョーゼフスン博士も次のように述べている。  「米国医師会の認定章の歴史は、医療専門家と一般国民への裏切りに満ちている。医師会は有用な薬の認定を拒絶するかあるいは不当に遅らせ、逆に価値のない、危険で死を招く…" http://t.co/P9oxtomQcH
12-06 09:43

今見ています "「米国医師会に巣くう寡頭勢力がもっとも誇らしげに吹聴してきた業績は、専売薬品やインチキ薬品製造業者、ニセ薬品に対する遅まきながらの宣戟布告であった。これらの医薬品が医師会雑誌の広告を飾り、その広告収入でこの寡頭…" http://t.co/P9oxtomQcH
12-06 09:43

RT @masaru_kaneko: 世界経済の減速で、原油価格は1バレル=66ドルまで低下している一方で、米国のミニバブルで円安が急速に進み、1ドル=121円まで進む。輸出量は伸びないので国内景気に波及せず、原材料高だけが中小企業を襲う。これもアベノミクス効果です。http…
12-06 08:52

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akyoon

Author:akyoon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR