幻の桜様ブログより





ーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーー

昔 こんな事があった

肌寒い冬の晩  

駅の通路に 薄汚れた服を着た 若い女性が居た

路上に座り込んでいた

靴は履いていず 素足だった 

足があかぎれて 白い粉がふきだしている 

年齢は おそらく 20代後半だろう 

おそらく 家を失ったのであろう

私は 財布の中に入っている 紙幣をとり出した 

とりあえず今渡せるだけの金額だけでも 彼女に渡そうとした

でも彼女は お金を見た瞬間  こう言った 

「 いりません! やめてください! 」

すごい形相だった 

馬鹿にするな 同情をかけられたくない 

彼女の声には そんな念がこもっていた

でも 私はその怒りの響きを聴き 胸がとても締め付けられ 痛くなった

派遣現場の時に見た光景と同じ

凄く窮しているのに 自分で助けを求めることを 封じている



自己責任 

人に迷惑をかけるな 

誰にも頼るな 

助けられる存在は 劣っている 」 

人々から多くを盗みとった詐欺師たちは こう言い放った 

彼らは 収奪し 追いこんだ者達からも 助けを求める力を奪い取った

私は そんな風潮を作った者達に 怒りを抱いた

助けを求めることは劣ったことではない

助ける存在も 優れた存在では無い

助ける存在 助けられる存在  

両者は同格 

太陽の幼子も 月の女神さまも そう言った

互いに響き合い 互いの存在は 強くなると 

そしてMちゃんは こう語っていた  

more...

スポンサーサイト

お寺とお仏壇の怪談

はてさて
これは、どうしたものか・・・

幻の桜様ブログより

まあ、おれんち仏壇空にしちゃったから・・・いいけど。
お経も止めたし・・・

これってホントかいな?  と言いつつ、貼り付けちゃって・・・やっぱり・・


ーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーー

寺はもっと気を吸う その1



さくが 

東京結界巡りをしていた最中

こんなことをふいに 言ってきた   

more...

お墓考 

search : お墓

2012/03/29 : 寺は気を吸う : 墓の術

途中から貼り付け

ーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーー

まあわかりやすくいえば
古代の人の結界は
墓を抑える事が その仕組みだったそうで
(・・;)




more...

プロフィール

akyoon

Author:akyoon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR